病院長挨拶
病院紹介
外来のご案内
外来診療担当医
入院のご案内
お見舞いの方へ
健康診断をご希望の方へ
交通のご案内
外来予約センター
“登録医療機関一覧”
診療実績・臨床指標
調達情報
実習受け入れ
バリアフリー情報
情報公開
取材希望
輸血の方針
寄付のお願い
病院広報誌
それいけSMC!
病院案内パンフレット
行事カレンダー
個人情報保護方針
地域医療機能推進機構(JCHO)のご紹介
JCHO版病院総合医(Hospitalist)育成プログラム

健康医学実践部門終了について

健康医学実践部門(以下「運動教室」という。)は、1997年12月に我が国初のいわば元祖「転倒予防教室」として誕生した教室の基本理念をそのままに、2010年9月より名称を変更し再スタートしました。

運動教室では、中・高齢者の皆様が楽しく効果的な運動を行うことによって、転倒や骨折を予防し、健やかで実りのある日々を送るための一助になればとの思いで運営を行ってまいりましたが、今般の新型コロナウィルス感染症による対応等を踏まえ、2020年8月をもってこの運動教室を終了する運びとなりました。

転倒予防教室の誕生からおよそ22年、利用者の皆様、関係する多くの皆様のおかげで教室を運営することができました。深く感謝申し上げます。

運動教室は終了となりますが、今後も皆様が日常生活で転倒や骨折を予防しようと意識すること、楽しくからだを動かすことで、実りある日々を送られることをお祈り申し上げます。
PageTop