学校長挨拶
教務部長挨拶
アクセス
お問い合わせ先
オープンスクール
卒業生からのメッセージ
社会人の方必見 専門実践職業訓練給付制度
入試合格発表
学校パンフレット
東京新宿メディカルセンター
地域医療機能推進機構(JCHO)のご紹介
個人情報保護方針

基礎看護学実習(2)発表会

1年生・基礎看護学実習(2)

発表会

10月下旬から3週間、基礎看護学実習(2)があります。
発表会1
基礎看護学実習(2)は、初めての病棟実習です。はじめの3日間は、病棟の見学実習で看護助手さんや、医療事務(クラーク)さん、看護師の仕事を見学し、業務内容や連携を学びます。
その後の2週間は、患者様を受け持ち、日常生活援助を行います。

実習内容をまとめて、発表会を開催します。

1年生のコメントを紹介します

発表会2
病棟の指導者の方が
大勢参加してくださいました。
  • 患者さんから学んだことが多く、充実した実習でした。もっと看護技術の練習をしないといけないと思いました。
  • はじめての実習は本当に勉強になりました。
  • 他のグループでもコミュニケーションで同じような課題があったと知り驚きました。
  • みんな同じようなことで悩み、今後の課題を見つけることができたと実感しました。


発表会3
質疑応答も大変活発でした。
  • みんな患者さんを思い、どのようにしたらよい援助になるかすごく悩んで実習していたんだと思いました。患者さんのそばで見守った結果、どんな援助を行うのか判断して実施できたことはすばらしいと思いました。
  • とても緊張しましたが、質疑応答が活発でとてもよかったと思います。指導者の方々からの励ましがとてもうれしかった!
  • あがり症なので発表はとても緊張しました!他のグループの工夫や戸惑いなど発表会で共有できてとても勉強になりました。
前へ 10月・1年生
戴帽式(たいぼうしき)
学校行事・授業風景
トップに戻る
12月・3年生
看護学生看護研究学会
次へ
PageTop